KAKATOについてもっと知って頂きたいです。老い=疲労×時間とは

みなさまいかがお過ごしでしょうか。紅の空の檜垣です。昨年9月にリリースした【KAKATO】、いろいろな感想が届き嬉しく思っています。KAKATOとはなんぞや?というかたはまずコチラのブログを読んでみてください。

 

KAKATOを装着すると、平たく言うと『歩行がらく』『疲れにくい』という効果があります。これだけでも歩行が苦痛だったかたには奇跡のような話だと思います。疲れにくい、ということも同様、毎日元気がなかったというかたには、こんなゴムで!と奇跡のような話です。

 

しかしもっと核に触れると『老いのスピードが減速する』ということになります。

???、老いは誰にでもあるものだし、檜垣さん何言ってるの?となるかもしれませんが、しばしお付き合いください。

 

人の身体は疲れるように出来ています。『そんなに働いてないし』『ゆっくり休んでるし』『運動しないし』という意見があるかと思いますが、そうではなく、歩くだけで、立つだけで、生きているだけで、疲労が発生するのが人間の身体です。それはKAKATOの新しいリーフレットにも記載していますが、ねじれの関係でそうなっています。普通にしていると、このねじれから解放されることはありません。先日の勉強会でもありましたが、ご自身の手の指(爪のあるほう)を見てみてください。中指だけが外向け(小指側)にねじれていませんか?そのねじれを内側(ひと指側)にきゅっと戻してあげると、呼吸量が大幅に変わることを感じて頂けるハズです。上半身を右、左、どちらかにねじると、ねじりやすい方向があるハズです。それはその方向に実際ねじれているからです。そうすると身体は重くなります。なります、というか、生まれてからずっと重いままです。それは疲労となります。

 

KAKATO考案者である西山茂樹さんが常に仰っていること

老い=疲労×時間

 

老いの仕組みは上記の方程式です。

時間は誰にも平等にあるものです。なので時間は増えるいっぽう。

でも疲労はその人次第。コントロールできます。

Aさんは睡眠時間が4時間、Bさんは毎日深夜まで残業している。など、疲労は人によってそれぞれ。でも、歩くこと、立つこと、日々のねじれから解放されることで大幅に疲労が減ります。ただAさんやBさんなど、その他にも家事、育児、もろもろ生きているとこなすことはたくさんあるので、疲労はゼロにはなりません。でもねじれから解放されることで疲労が減り、方程式に当てはめると、老いのスピードが減速するということはお分かりいただけますでしょうか。

 

そのためにKAKATOがあります。

ねじれをゼロにはできませんが、ある程度抑えることができます。

 

疲労を少なくするということは、あらゆる不調も軽減できます。

すると、また疲労が減ります。

すると、さらに老いへのスピードが減速します。

 

今時の言葉で言うと『最高かよ』状態です。(私はアラフォーですが、娘が高校生なので…すみません)

 

KAKATOをずーっと付けているかたは、【疲労×時間】の時間は増えていっても、疲労がどんどん減ることによって若返るかたがいらっしゃいます。今までが必要以上に老けていたのです。しかしながら、KAKATOを付けることに飽きてしまったり、ま 調子悪くないしいいか、と折角KAKATOを買ってくださったかたでも、装着してくれないかたがいらっしゃいます。

また、人は老いていくものだし、不調になっていくものだし、歳だし、、というかたは購入もされません。

 

このKAKATOの素晴らしさを伝えきれていない自分の力のなさに、時々落ち込んでいました。老いのスピードがここまで違ってくる物を、1,300円でここで販売しているのに!!どうして手に取らないんですか!と心の中で悲しんでいたことも多々あります。私の父は『効果がすごい!1万円以上の価値がある!!』と言っていました。いや、そうなると話が変わってくるので、、ちょっと、、、と(笑)しかしそのかたが興味の無い物を無理にすすめるのは嫌なので、お話して反応が薄ければそのまま話はしないようにしています。(誤解されそうですが、KAKATOは売れていないワケではありません。むしろ売れています。今もLサイズは欠品中です。。)

 

わーー!このかたは興味あるんだ!嬉しいなぁ!またこれでらくになるかたがひとり増える!快適さをわかってもらえる!

 

あーーー。このかたは歩き方も後ろ姿もおばあさんみたいだ…(まだ40代とかです)でもそんなこと言えないし、、どうしてこんなに素晴らしいものがあるのに、気にもしてくれないのだろう…

 

などと、一喜一憂しておりましたが、それも疲れました。

というのも、スリランカに行ったときのことを思いだしたのです。

 

選ぶのはその人次第。

自分が決めていく人生であり、生き方である。

ただ、情報を発信する義務が私にはある。

 

ということです。

 

おかげさまでサロンワークも忙しく、家ではKAKATOのゴムを切って、炙って、リーフレット折って、検品して、袋詰めして、発送する。私、永遠にこればっかりやってます(笑)KAKATOの素晴らしさに気づいて喜んでくれるかたがいるので、頑張ってます!なので、と言い訳がましいですが、ブログの更新頻度が…本当にすみません。でもここまで読んで頂いて、本当にありがとうございます。これからも発信するよう努力します。

 

私を含め、みなさんが思っている以上にKAKATOという商品は素晴らしい物なのです。購入されたかたはぜひ毎日付けてください(女性は足元をおしゃれしたい日もあると思うので、そんな日はお休みしてもらっても大丈夫です)。でも極力付けてください。その日々の積み重ね(KAKATO装着時間が長ければ長いほど)若々しさ、快適さに繋がります。

まだ購入されていないかたは、オンラインショップもありますので、コチラからご購入ください。(先ほども書きましたがLは欠品しているので、少々お時間いただきます。Мも残りわずかです。いつもこんな感じですみません…なにせ手作業で、自転車操業です。。。)

 

ひとりでも多くのかたが快適に過ごせますように。

 

そしてさらに!疲労を少なくしたい!!若返りたい!!というかたは、私のオイルマルマトリートメントを定期的に受けることをオススメします。オイルマルマを受けていて、日常もKAKATOを付けてくれているたは、本当に身体が変わってきます。ご予約はお電話もしくはフォームよりお願いいたします。(リンパトリートメント、アヴィヤンガも素晴らしいトリートメントです)

 

こんなにKAKATO、KAKATOと連呼していると、新興宗教かなにかかと思われそうですが…それも1,300円だから出来ることです。桁が変わるときっと誤解されます(笑)なので、あやしくありませんのでご安心ください。

 

もっと話が聞きたい!というかたは檜垣までお声かけください。

なにか健康についての集まりがあるようでしたら、KAKATOを持ってかけつけます。そしてひたすら話しますので。きっと調子に乗ってKAKATO以外のことも話します。

 

みなさん、快適に過ごせることを選択していきましょう。

 

最後までお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

 

トータルケアサロン紅の空

高知市稲荷町3-13-102

09027836086

檜垣まき子